開瞼増大術(眼瞼下垂)

目の大きさの印象は、目を開けたときにどれくらい黒目が見えるかに大きく左右されます。黒目が7割程度見えると、一般的な大きな目に。9割だと、いわゆる“デカ目”という印象に。反対に、5割程度だと、眠たそうな目に見えてしまいます。
細い目や眠たそうな目を、パッチリとした大きな目にしたい場合、上まぶたを上に大きく開くようにするのが効果的。これを実現するのが、『眼瞼下垂(がんけんかすい)』の手術です。

埋没式と切開式があり、二重まぶたや上まぶたたるみ取り手術と組み合わせて行うことも可能です。

監修医師

院長 池本繁弘

せっかく二重手術を受けたのに「眠そうな目」になってしまうことがあります。 二重を作るメカニズムでは目を開く力がとても重要な役割を果たします。 二重がすぐ取れてしまう原因にも関係しています。